1. ホーム
  2. お役立ちコラム
  3. 筋トレダイエット
  4. ≫筋トレダイエットがもたらす視覚効果 | 不健康なダイエット法は、もう求められてはいない

筋トレダイエットがもたらす視覚効果 | 不健康なダイエット法は、もう求められてはいない

不健康なダイエットは、もはや求められていない

こんにちは。JDHA公認ダイエットアドバイザーのTAKAYUKIです。いつもありがとうございます。

「筋トレでダイエット?そんなことしたら筋肉ムキムキになりませんか?」
「スクワットなんてしたら、脚が太くなっちゃう!」

筋トレダイエットというと、あなたはそんな風に感じていませんか?でも、それは完全な誤解です。ムキムキになるには相当の時間がかかりますし、第一、サプリメントを併用したハードなトレーニングが必要ですから。

筋トレダイエット&ヒップアップのナンバーワンDVD「くびれヒップアップダイエット」のように、毎日の生活に無理なく組み込めるダイエット方法であれば、エクササイズでムキムキになりということはあり得ませんので、どうかご安心を。

また、今では有名な女性タレントや現役モデルたちが積極的に筋トレダイエットを取り入れています。彼女たちが美しいボディラインを保つためには、もはや筋トレは欠かせないアイテム。従来の不健康なダイエット方法は求められていないのです。

スクワットがもたらす視覚効果とは?

今回の記事では、その筋トレダイエットの王様ともいえるエクササイズ「スクワット」がもたらす視覚効果と、筋トレダイエットを持続させていくためのコツについてお話しましょう。

スクワット、またはそれに準ずる動作の一番のメリットは、下半身のシルエットを整えることです。スクワットによって刺激される筋肉群は

内転筋(内ももの筋肉)
下腿三頭筋(ふくらはぎ)
大腿二頭筋(もも裏の筋肉)

があります。これらの筋肉が刺激されることにより、引き締まり、脚がまっすぐ長く美しく見える視覚効果が得られるのです。

また、大殿筋・中殿筋(お尻の筋肉)も同時に鍛えられるので、ヒップアップ効果も抜群です。当サイトから「くびれヒップアップダイエット」をご購入いただいたお客様からも、太ももが引き締まり、今まで諦めていたスキニーパンツを穿けるようになったと、うれしい成果報告もいただいています。

ヒップアップを加速した、ある一言

かく言う僕もプロスポーツマンとして活躍してきた手前、筋肉の減量・増量は自在にできる自信がありました。しかし、お尻の筋肉だけは思い通りに増量できなかった過去があります。憧れていた年上の女性とデートした際、こんなことを言われたことがありました。

「TAKAYUKIクン、もう少しお尻の筋肉があったらなぁ・・・」

この彼女の何気ない一言が、僕のヒップアップ計画の原点でした。そして、この計画の中で出会ったのがケトルベルであったり、くびれヒップアップダイエットだったりしたわけです。

くびれヒップと出会ったのは、ヒップアップ計画も最終段階にはいってからのことですが、この出会いで一気にヒップアップが加速しました。くびれヒップには、ここでしかお目にかかることができない「ある情報」が書かれているのですが、これを知ったことが大きかったですね。

思い立ったらその場でできる種目を加えよう

ダイエットをしましょう、というお話をすると「ジムへ通う」「ランニングを始める」などと考える方も多いのではないでしょうか。しかし、これらの運動の盲点は道具も場所も、そして時間も必要になるということ。

僕がスクワットをお薦めする理由は、「思い立ったときに、その場で行える」ということです。時間対効果が高い、つまり短い時間でも十分な効果が上がるということです。まとまった時間が取れない場合は、スキマ時間に5分だけでも継続すれば着実に効果は表れます。

さらに、くびれヒップアップダイエットなら1日8分です。なぜ時間にこだわるかというと、コンスタントにトレーニングできるからです。1週間に1回、1時間やるよりも、1日5分をコンスタントに続けるほうが効果がでます。

持続・継続のコツは短時間の筋トレをコンスタントに行うこと。たったの8分ですが、その効果は単に下半身を鍛えるだけではありません。少ない時間で集中してやるから、気分的にも肉体的にも気持ちが乗ってくる。成功のコツは短時間をコンスタントに、です。

では、あなたのスレンダーライフを祈って。お付き合いありがとうございました。